病名がつかない症状 2/渋谷駅徒歩1分の好立地

お電話でのご予約
03-6427-7290

病名がつかない症状 2

病院にいっても検査に引っかからないけど、毎日が辛いという方は東洋医学の鍼灸治療を受けてみて下さい。東洋医学は病名ではなく症状から治療方針を決めるため対応しないことはありません。 病気でないから健康ではなく、病気の前の症状から治療する事で、重くならないようにする考えがあります。お困りの方は鍼灸治療を受けてみて下さい。

胸の締め付けられるような痛み

内臓には異常がないのに胸が苦しむ事や締め付けられるような痛みは体内バランスの乱れによって起こる事があります。
胸を通る経絡経穴を正していくことで症状がなくなることがあります。
胸に関係する経絡には腎、脾、肝があります。経絡とはエネルギーの通り道なので、通りを良くしてあげると治ります。

腎経は胸の真ん中の脇を通ります

加齢や手術、炎症などで腎は弱まってしまいます。腎経が悪くなると胸の締め付けるような痛みが出ます。
症状
・足腰のだるさ
・性欲減退
・不眠
・耳鳴りや難聴
・無気力感

脾経は胸の外側を通ります

栄養不足や食事の偏り、冷たい物を過食することで脾は弱まります。脾が悪くなると胸の締め付けるような痛みが出ます。
症状
・むくみ
・人と話すのがおっくうになる
・食欲低下
・下痢や便秘
・息切れ

肝経は胸の下辺りを通ります

ストレスに反応するのが肝で、持続的に受け続けることで肝機能が弱まります。肝が悪くなると胸の締め付けるような痛みが出ます。
症状
・イライラする
・ため息やゲップ
・首肩のコリ
・情緒不安定
・めまい
・腹部膨満感

病院で検査に異常がないから健康ではない

東洋医学では症状を診て治療を行なうため、検査結果などに引っかからない症状でも治療を行ないます。
治未病という考えは予防医学で、健康度を高くして病にならないようにするという意味です。
重い病気や日常の生産性を低下しているような症状を治す事で、コストダウンや効率といった生活の質を上げていくことができます。
早期発見、早期治癒が重要であるので、なんとなく不調でも一度鍼灸院で身体を整える事をお勧めします。
より健康に、より良い生活のために体調管理していきましょう。

鍼灸院は体調管理向いています

鍼灸治療はお薬を使わないため副作用は起きません。体内を正常に戻すように生体反応を使って治していきます。
人が持っている自然治癒力を最大限に高めます。
痛くない治療法だから昔から支持されています。鍼は痛そうだから、怖いというイメージを持った方が多いと思いますが、痛すぎれば誰も治療しないと思いませんか。
鍼は注射よりも細く、先が痛みが出にくい作りになっています。初めは少しだけチクって感じるかもしれませんが、鉛筆の先でツンツンされるぐらいの痛みです。
受け続けると痛み刺激とは感じなくなって逆に心地よさが出てくる方が多いです。
お灸も温かい刺激で寝てしまう方が多いです。
日頃から心地良い刺激で体調管理を行なえる鍼灸治療はお勧めです。

渋谷駅から近くて夜遅くまで診ています

仕事終わりや身体が不調の方のためにも渋谷α鍼灸整骨院はアクセスが非常に良い場所にあります。渋谷駅徒歩2分の場所にあり明治通り沿いにあるため分かりやすいです。
もし見つけられなくてもお電話を頂ければ説明なり案内をさせて頂きますのでご安心して下さい。
都心で働かれる方を想い夜の九時までに来て頂ければしっかりと治療させて頂きます。
仕事終わりの疲れや、明日からの出張など様々な要望に応えるようにしていますので、身体に不調がある方は一度渋谷α鍼灸整骨院へお越し下さい。

病院にいっても検査に引っかからないけど、毎日が辛いという方は東洋医学の鍼灸治療を受けてみて下さい。東洋医学は病名ではなく症状から治療方針を決めるため対応しないことはありません。
病気でないから健康ではなく、病気の前の症状から治療する事で、重くならないようにする考えがあります。お困りの方は鍼灸治療を受けてみて下さい。