産後うつ

渋谷α鍼灸整骨院のロゴ
渋谷α鍼灸整骨院の電話番号

産後うつ

うつ病の中にも産後に起きやすい産後うつというのがあります。産後になってホルモンバランスや育児の環境のストレスによって急激に変化する状況がうつに繋がると考えられています。 妊娠中や育児期間に母親は腰痛や腱鞘炎などにかかりやすいのはよく知られていますが、産後うつの周囲の認識はまだ低い状態なため今回記事にさせて頂きました。

産後うつとは

産後鬱は、出産後の身体の変化とストレスが関係します。 妊婦の時に大きかったお腹が元のサイズに戻ると10㎏前後の体重差がでます。ホルモンでは母乳が出るようになると、今までの身体とは大きく変わります。 これだけでも母親の身体に変化があると分かりますよね。この状況から育児が始まるわけですから、お母さんには相当な負担がかかってしまいますね。 赤ちゃんは全く言葉が通じない生き物です。泣きたいときに泣いて、寝たいときに寝たいと四六時中世話がかかります。小さな命には大きな責任がかかるため毎日が不安と緊張で休む暇がありません。 この様な状況ではいくら健康な女性でも環境と体内変化により鬱になってしまいます。

産後うつは自律神経の乱れからも関係します

身体の自然治癒力は自律神経が鍵を握っています。体内のホルモン分泌も自律神経がコントロールしているため産後鬱を治していくには自律神経を整える事が重要になります。
自律神経はアクセルとブレーキの役割がある二つの神経によって出来ています。
アクセルが壊れれば進まないし、ブレーキが壊れれば止まれないと言ったように自律神経バランスが乱れると体内のあちこちで事故が起きます。
体内を上手く操縦できないため産後鬱が発症したと考えます。
鍼灸の経穴には自律神経に良く反応する点があります。鍼灸治療は自律神経を整えるために存在してきた治療だとも思います。
伝統して支持されてきた鍼灸治療の効果は未だ科学では証明されていませんが、昔から効果があったため伝わってきた医療です。
自然を概念に置いてますので、身体に副作用がないため母子ともに安心して治療を受けて頂けると思います。

産後うつのメカニズム

ホルモンバランスの乱れと出産、育児でかかるストレスが産後鬱に関係すると考えられています。
子宮を収縮させたり、母乳が出るようにするといった身体が大きく変わります。全身をコントロールしている自律神経も乱れやすくなります。
初めての経験や育児もお母さんにとって大きなストレスです。ストレスも自律神経を乱れやすくする原因のため、産後鬱を改善するには自律神経を整える事が大切です。

産後鬱の症状

・気分が落ち込む
・育児に億劫になる
・イライラや不安
・出来ない自分に苛立つ
・いつもの献立が考えられない
・外見を気にしなくなる
・睡眠不足
・下痢や便秘
・食欲不振
・めまいや耳鳴り

産後鬱の治療に鍼灸治療が有効な理由/根拠

産後鬱はホルモンバランスが大きく関係します。ホルモン分泌は自律神経支配によって調整されているので、自律神経を整える事が産後鬱に効果的だと考えられます。
鍼灸で頭を治療すると脳内血流量を上げられることが分かっています。自律神経中枢がある脳の血流量を良くすることで低下してしまった機能を正常に戻していきます。
ストレス治療にも鍼灸治療はお勧めです。心地良い刺激で治療するため心身共にリラックスしてストレス解消に繋がります。
鍼灸治療と薬物療法の一番の違いに副作用がなく自然治癒力で治すため母子ともに安心して受けて頂けると思います。

産後うつの治療

鍼灸施術コース(60分)6480円
全身に行なう鍼灸治療です。各症状に合わせた治療法を行ないます。
1詳しく問診します。的確に施術するには情報が大切です。時間をかけて細かくお聞きしますのでご協力下さい。
2当院では自律神経測定器で体質を確認します。交感神経と副交感神経のバランスを調べる事で効果的な治療を受けられます。
3完全使い捨ての針を使用しますでの衛生面も安心です。お灸は火傷しないよう心地良い刺激のものを使います。
壁で個室を作っていますので女性も安心して通える治療室になっています。

症例

三十代女性
妊娠中から育児に対する不安や生活環境の変化で将来への不安を抱くようになった。
出産後、色々調べて自分なりに育児をしてみたが上手く実践できなくストレスが溜まってきた。
上手く睡眠が取れなくなってきて日中に気分の落ち込みが酷く家事にも手が付かないようになってきた。
婦人科を受診したところ産後鬱と診断された。授乳中ということもあり軽い薬で治療を開始したが症状が改善しない状況が続き、強めの抗うつ剤を勧められたが授乳を続けたいため東洋医学に期待して探していたところ当院に来られました。
治療
自律神経測定器で交感神経が高い状態が確認できました。末梢の血流循環が悪くなっていて首の後ろが硬くなっていました。
全身の血流循環の改善と冷えを解消するためお灸療法を中心に行ないました。
治療して2回目からはよく眠れるようになったのと気持ちが楽になったそうです。
回数を重ねるごとに落ち込むことが無くなり意欲もわいてきたそうです。育児による疲労はあるものの通院する前よりも大分楽になったと喜ばれました。


治療院のご案内:

うつ病の治療なら渋谷α鍼灸整骨院

渋谷α鍼灸整骨院はうつ病の治療実績が豊富な鍼灸治療院です。うつ病に悩まされている方は是非、一度当院サイトをチェックしてみてください。