疲れやすいのは体質が原因だった/渋谷駅徒歩1分の好立地

お電話でのご予約
03-6427-7290

疲れやすいのは体質が原因だった

慢性的に疲労を感じながら日々の生活を送っていませんか。集中力低下、日中の眠気、記憶力低下など仕事や家事で様々な支障がでてくる疲れ。 たっぷり睡眠や疲れにくい日々にしたくても環境が難しいため諦めてる人が多いと思います。 疲れは休息以外にも回復しやすい体質によって改善ができます。 回復しやすい体質はまず自分の原因を理解した上で、対策が出来ますがので、原因から改善までを書いてみます。

疲れが取れやすい体質

現代で疲れを感じる社会人
大半の社会人が疲れを感じながら日々の生活を送っているのではないでしょうか。
寝ても身体の重だるさや頭がスッキリしない、節々の痛みなどが疲れになります。数ヶ月や数年など慢性的に疲れを感じている人は、日本で約40%になると言われています。
疲れはそのまま仕事に影響します。集中できない、物忘れが酷い、眠気が強い、効率が悪いと生産性の低下を招いています。
現代社会では身体のストレスだけではなく精神的ストレスも多くなっていることが分かっています。国が調査した結果、精神疾患は昔より三倍ほど増えています。
スマホやネットなど利便性の良いものが増えてくると、働き手にも効率を求められるため24時間仕事を強いられる環境が今の社会には多いと思います。
仕事は生活の基盤になるため、解決するには限られた時間でどれだけ回復するかが重要になります。
回復しにくい体質では疲れが溜まりやすく慢性疲労の状態から抜け出せません。短い睡眠時間でも最大限の回復を得るには自分自身の体質を変えていく事が必要になります。

疲れによる損失

・記憶力低下
・集中散漫
・寝落ち
・考え事がなくならない
・全てに時間がかかる
・全身の重怠さ
・首や肩の痛みが強い
疲れは痛みと同じく身体の警告アラームです。身体にとって疲れは解消して欲しいサインになります。このサインを見過ごしたままにすると身体の不調が強くなります。
身体や頭が緊張し続けるとリラックスさせる脳内物質が出にくくなると精神状況も大きく影響されます。
痛みは分かりやすいサインですが、疲れによるサインも同様に身体にとっていち早く解消してほしいものです。
疲れが慢性的になれば仕事の効率だけではなく、人間関係にも歪みが起きやすくなります。
徐々に溜まっていくので、中々身体の不調に気づいてあげられませんが、体質変化によって一度回復すると不調だったことに気づく事ができます。

疲れがなくなるメリット

メリットは疲れた状態から回復する事で一番実感しやすいと思います。知らず知らずのうちに損失していたことや思いもしない事が解決することもあります。
疲れによる日常生活の影響は取れることで色々と実感できると思います。
・家庭内トラブルが自然と減った
・仕事の効率が終わり残業が少なくなった
・休日が楽しく過ごせるので趣味が増えた
・旅行など良い悩みが増えた
・繁忙期を無事に終えられた
・キャリアアップの転職が出来た
疲れは慢性になりやすいため、実際にどれだけ生活の質を落としているかは実感しにくいです。
疲れが取れると仕事面以外にも人間関係や家庭内トラブルなども解消される事が多いです。
今の生活に余裕が出てくることで解決や向上することはたくさんあると思います。疲れが溜りにくい体質は人生を楽にしてくれます。


自律神経が自然治癒力の鍵

回復しやすい体質は自律神経が重要になります。血管や内臓、情緒など自律神経が自分の意思とは関係なくコントロールしてくれています。
身体の回復には自律神経が正常に働いてくれれば最大限の回復を得ることが出来ます。
当然の説明だと思いますが、実際には現代社会で身体と精神のストレスを溜め続けると自律神経が自分では分からないうちに乱れてしまいます。
本来は身体を外の環境に合わせて体内バランスを保つ自律神経も現代社会のように過剰なストレスを受けてしまう環境によって乱れます。
回復が遅くなった、疲れが残る、不調が続く時には自律神経が乱れている可能性があります。
自律神経は日々の生活習慣やストレスに大きく影響します。現代社会のようにストレスを受けやすい環境では知らず知らずのうちにストレスをため込んで自律神経が乱れます。
自律神経は自然に適応出来るように外部と内部のバランスを保つ働きをしてくれるためストレスを受け続けると容易に乱れます。